会員権を売却希望の方

会員権売却の流れ

1.まずは、お問合わせフォームかお電話にて、売却を希望されるコースをお申し付けください。

2.購入希望の方が見つかりましたら弊社よりご連絡致します。

3.価格が合意に至れば、必要書類やその後の取引詳細についてご説明致します。

4.必要書類とお引替えにお客様へ代金のお支払いを致します。

会員権の相場

売却したいコースがいくらで売却できるのか、重要な問題です。

西日本ゴルフサービスのサイトには福岡をはじめ九州一円の売買情報を集め掲載しております。

相場情報にはおおよその相場を、至急買い物件には直ぐに取引できる物件やお得な物件を掲載しておりますので、参考にされてください。

会員権相場はこちら

 

退会時に必要な書類

売却したい会員権があれば、友人や知人などに売却するのか、業者に売却するのかを決めます。

ゴルフ会員権は手軽に手を出せないことも多いので、業者に依頼するのが一般的です。

売却の際には通常、会員証券、印鑑証明書、各ゴルフ場所定の譲渡用紙への署名・捺印が必要です。

(相続の場合は謄本、相続協議書等が必要になります)

それぞれのゴルフ場によって必要書類が違いますので注意が必要です。

実績のある弊社にご依頼頂ければ用意すべき書類を的確にお伝えし、また、ゴルフ場規定の用紙は責任をもってご用意致します。

売却にかかる費用や売却時の注意点

一般的にゴルフ会員権をご売却する場合には、会員権代金の3%若しくは、会員権代金が約167万円以下の場合は、

最低手数料50,000円(税別)が掛かります。年会費の未払いがあると譲渡が出来ないことがあるので、ご確認下さい。

売却する業者はできるだけ絞る

ゴルフ会員権の売買を行っている業者はとてもたくさんあります。

市場では需要と供給のバランスによって価格が変動します。いくつかの業者に売却を依頼すると、市場の売り物件が増えることになります。

需要が増えなければ、供給量が増えるだけで、自分自身で物件価格を下げてしまうことになりかねません。

信頼できる業者を絞り、できれば1社に依頼した方がより良い売却に繋がります。

 

至急買い物件はこちら

至急売り物件はこちら