西日本ゴルフサービスは、福岡を中心に九州・山口のゴルフ会員権の売買・相場情報をご案内しています。九州ゴルフ会員権取引協同組合加盟の九州で一番長い取引実績のあるゴルフ会員権業者です。

九州福岡ゴルフ会員権売買相場

お知らせ
> 記事一覧へ戻る
2019/10/15

ゴルフ会員権の「預託金」「額面」とは何か?

最終更新日:2021年1月27日

「預託金」「額面」とは何か?

ゴルフ場は会員を募集する際に、新規会員募集を行い、入会希望者は一定の金額を預けて会員となります。
これらの預けられたお金が「預託金」と呼ばれ、その預託金を使ってゴルフ場は運営をします。

この「預託金」の金額が、ゴルフ会員権の証券に記載されて発行されておりますが、
その「預託金」をゴルフ会員権の業界では「額面」という言葉でも使っております。

よってゴルフ会員権の事で話をする際には、「額面」という言葉を使ったり、「預託金」という言葉が使われますが、
どちらも同じものを指しています。

どんな意味があるのか?

「預託金」「額面」は預けているお金になりますので、ゴルフをやめて会員権を手放す際には、
定められた期間を経過していれば、ゴルフ場に償還を行うと戻ってくるお金になります。

しかし、ゴルフ場に戻すよりも高い金額で市場で売買されている場合がありますので、
そういった場合には市場でお手放しをする形がとられ易くなっています。

又、償還を行った場合には、ゴルフ会員権も併せてゴルフ場に返す形になりますので、
ゴルフ場に償還を求めつつ、ゴルフ会員権を市場で売却するような、二重の取引はできません。

名義書換代に充当できる場合も

一部ゴルフ場の中には、この「預託金」若しくは「額面」を入会の際に、
名義書換代に充当することができるコースがございます。

相場表やコースの備考欄に「額面相殺できます」とか「名変代額面相殺可」と記載があるのがその対象コースになります。

例えば、預託金(額面)50万円のABCカントリークラブのゴルフ会員権があり、
このABCカントリークラブでは、額面を名義書換代に充当する事ができるとします。

ABCカントリークラブ会員権  ¥1,000,000-

手数料            ¥55,000-

名義書換代          ¥330,000-

計              ¥1,385,000-

※別途年会費¥33,000-(4月~3月)が入会月より発生

※額面50万円

ABCカントリークラブの会員権が上記内容でお話ができるとします。

この物件に額面50万円を充当しますと、

ABCカントリークラブ会員権  ¥1,000,000-

手数料            ¥55,000-

名義書換代          ¥330,000-

額面充当分           -¥330,000-

計              ¥1,055.000-

※別途年会費¥33,000-(4月~3月)入会月より

※額面残17万円

上記のように、入会時のご負担を軽減できる場合がございます。

但し、一部のコースでしか実施しておりません。
又、額面充当が消費税以外の部分に限定されていたり、ゴルフ場によって様々な状況がございますので、
その都度お取引に至った時点でご説明致します。

まとめ

「預託金」「額面」の取り扱いの状況はゴルフ場によって、そのタイミングによって取り扱いが変わっております。
ゴルフ場の運営状況によっては、償還がすぐには行えなかったり、難しい場合もございます。

ご購入を検討されている方も、お手放しをご検討されている方も検討先のゴルフ会員権の状況が分かりにくい際には、
是非お声掛けください。

現在のゴルフ会員権の相場を確認する

福岡・九州でゴルフ会員権の購入や売却をお考えなら、西日本ゴルフサービスをご利用ください。
おすすめ物件のご紹介はもちろん、ゴルフ場会員権の相場情報等、様々なサービスをご提供しておりますので、お気軽にご相談ください。皆様の快適なゴルフライフをサポートいたします。

みなさまのお問い合わせ、スタッフ一同お待ちしております♪

092-712-0008

メールでのお問い合わせはこちら 》
TOPに戻る